04.30 /練馬区農の学校4回目 芽欠き、間引きと収穫!

2017.04.30 /2週間ぶりとなります、
練馬区農の学校!
気温25度を超える晴天の中
まずは現在の状況を確認!
まずはスナップエンドウのトンネル!
20センチくらいに育ってます。
本日は間引きを予定
来週、誘引をするとのこと!
せいぜい50センチくらいの丈だそうで。

うちの庭のサヤエンドウは2メーター近いのでもう、ボウボウ😓こちらの方を来年は選択したい!と思いました、勉強、勉強_φ(・_・
小松菜のトンネルへ
結構育ってます、30センチくらいかな、
収穫には最適、ただ、
サラダにする
早撮り小松菜にはもう遅い感じー
およそ20センチを超えたくらいで、
体験農園の方では、ちょと早いかなぁくらいでいただきました。
エグミも少なく、そのままサラダに!
早撮り小松菜、最高の贅沢です!
荘 先生に教わりました(感謝!)

こちらは大根。まだ間引きにも早い段階、双葉がよく見えます。🌱

間引きの基準も
1.太さ
2.双葉がまっすぐしているか
いくつかプロが見るポイントがあるとこのとを、間近でみさせて、体験させて頂きまた!
トウモロコシもまだ、現状できないステイ。
次回 間引きと追肥予定とのこと。
さて、一服🍵
全体景観を

荘 先生  早速、現状や具合確認をされます!
本日のカリキュラムの確認中
じゃがいもの芽欠きをします!

すずしろ体験農園さんでも昨日やったものですが、
間引きの際に途中で折れてうまくいかないことがあったのですが…
各個あまりひつこく いじって取る必要はない」とのこと、
逆に根を痛めることかあると…
昨日のやってしまってました、
しつこく…
もう少し前に知っていれば_| ̄|○
勉強になります!
スナップエンドウの間引きです!
スナップエンドウ
私は初めて育てます!
大根なども
双葉の状態、
まっすぐかそうでないか、
これも間引きの基準になるとのこと。
ただ、間引けばいいのではなく、
勉強になります!
枝豆の間引きは初めてのトライです。
指を刺して、なるべく土付きの根をごそっととる感じで!ですが、途中で折れて難しかった。慣れが必要です。うまく抜けたら移植もうできると!上手くいったものをお裾分けで2〜3貰いました!🤞。
皆んなで小松菜の収穫開始!
収穫の時に
調整して整える!根は取り、双葉はとり、その他余計と思われる葉を省きます!
ホンレンソウは根を切らずに収穫のするらいしですが、
その違い、意味は不明とのこと。
そんなものなんですねぇ〜と
なんとなく納得!
総勢13名くらいでの小松菜の収穫!
半分くらいの方が種から育てての収穫が初体験とのこと。

だいたい、ひと束500グラムが出荷サイズとのこと!美味しそ〜との歓声が

収穫の後は半分小松菜、半分 紅法師という銘柄の水菜の種まきだったので、みんなで水撒き 楽しそうです\(^o^)/♪
でも、そんなに人いらないかな〜〜(⌒-⌒; )
楽しかったですねー水撒き

講習の最後に質問が、あまり見たことのない土壌消毒の道具。
年一回くらいがベストとのこと。
土に刺して注入するらしい。💉

本日全員で収穫した小松菜!
自転車のかご一杯を全員で持ち帰ります!
今日も充実の練馬区農の学校でした!

楽しかった〜♪



練馬区農 田柄すずしろ体験農園 開園21年目を今年も勝手に応援📣

挑戦している 練馬区田柄すずしろ体験農園さん♫ 練馬区で3番目の開園とのこと! 歴史のある、すずしろ体験農園さんの21年目を応援するページです!

0コメント

  • 1000 / 1000